10マイルでも捨てられない!

1000円ネットショッピングするにも必ずポイントサイト経由必須。少しでも貯まる事に喜びを。そして修行へ。

国内線の乗り継ぎ35分は可能か

私の現在におけるSFC修行状況(2017/3)
まだまだ先は長いです

今年に入り、ANA便
①1月 羽田(普)― 沖縄(普) 1泊
②1月 羽田(普)― 沖縄(普) 1泊
③2月 成田(普)― 福岡(P)
④2月 成田(普)― 福岡(P)
⑤3月 成田(普)― 福岡(P)
⑥3月 成田(普)― 福岡(P)
⑦3月 成田(普)― 福岡(P)
⑧3月 成田(P)― 福岡(P) 1泊
をクリアしました。計22,873PP

成田―福岡を大量に使っていますが
利点は
・家が成田に行くほうが便利である(乗り換え1回片道1時間程度)
・成田発着のほうが羽田発着よりも随分安い
・プレミアムクラスが結構空いている

即日帰りプランになります
10:10成田発―12:25福岡着 普通クラス
13:00福岡発―14:50成田着 プレミアムクラス

行きにプレミアムクラスがあれば言うことなしなのですが、
席自体がない機体です

家を8時に出て、16時過ぎには家に帰ってくるという強行お散歩?プランです
乗り継ぎは35分、まあ普通であれば問題ないし、少しANAラウンジにも寄れます

さて上の④と⑤は…実際には行きの便が福岡13:00着になりました
ということは、復路13:00発には乗れません

成田行きはこの日はもうありませんので、係りの方からこの後の羽田行きを勧められます
プレミアムクラスも空きがありますし、家に帰るのも30分程度余計にかかるぐらいですので了承します
家が成田と羽田の中間(やや成田寄り)にあるので諦めもつくのですが、成田周辺にある場合等は考えものです

後から思うと予定がなければ、20時帰り便ぐらいにしてもらい、それまで博多観光できるので逆にお得だったのでは…と感じています
実際には、17時頃の便と19時頃の便に変更しましたので、博多や天神観光できました


今後PPが足りず成田―福岡を利用する場合は、必ず泊まろうと思っています
今回の場合の最安では(今年2月某日)
普通とプレミアム旅割28なら 料金7,840円+11,140円(PP2667)
仮に往復プレミアム旅割28なら 料金11,140円×2(PP3634)+1泊
比較すると、プレミアム往復に宿泊をしても、PP効率としてはあまりかわらない

 

※と思っていてこのブログを書いていましたが、確認の為に現在のANAの時刻表(2017年3月26日~2017年6月30日)を見ると(あれ?)、
成田―福岡間のプレミアム設定がなくなっています(得意プラン消滅…)

激安プレミアムクラス スパークリング飲み放題が…


最後に、乗り継ぎ35分以下は可能ですがお勧めしません
乗り継ぎ出来ない場合がある上に、CAさんや案内の方にご迷惑をお掛けしますから…