10マイルでも捨てられない!

1000円ネットショッピングするにも必ずポイントサイト経由必須。少しでも貯まる事に喜びを。そして修行へ。

マイ・ペイすリボ 返金処理で手数料が発生しない

今月のANA VISAワイドゴールドカードの明細を見てみると、やはりマイ・ペイすリボの手数料がいつもよりだいぶ少なかった

―6月12日支払い明細―
前回お支払い後元金残高 1,911
   内手数料・利息 3

毎月2,000円前後ずっと残してきているので、20円以上手数料がつくはずだったが…

やはりと思ったのには訳がある
6月12日支払い明細の中に航空券のキャンセルによる返金処理(4/16)があったからである

巷では、きちんと手数料がかかるように計算したにも関わらず、手数料0円になりボーナスポイントがつかなかったとの声がある
返金があった場合、クレジットカード会社でお客様に負担をかけないように手数料を0円にするらしい…
勝手なことを!
航空券をキャンセルするなど修行僧には日常茶飯事

私はこの返金処理に対するシステムをよく理解していないので対処法だけを考えてみた


ずばり、
毎月10数円手数料がかかっても、
900円以上は残すようにすること

クレジットカード会社は、どこかで返金処理があった場合でも、すべての手数料は消さず、支払い日の10日から締め日の15日までの5日間分残金には手数料をかけてくると思われる

その証拠に今回手数料が0円でなく、3円はかかっていること
この3円分とは、
5月10日支払い後残金(1,911円)の5月15日までの5日間の手数料 (?)

そこで、5日分残金に手数料1円以上発生させるためには
最低でも487円×15%÷365日×5日=1円
しかし支払日が12日にずれ込むなどすると、手数料が1円を切ってしまう可能性があるので、毎月900円以上は残すのが無難である

返金処理により手数料が0円になってしまった方は5日分の残金手数料が1円を切ってしまったためと思われる(?)

念のために今までずっと毎月2,000円前後残してきたことに、今はホッとしている


※この内容が間違っている場合があります。出来ればどこかの確実な情報で確認してください。ご指摘もいただくとありがたいです。私も何がどうやら未だよく分かっていませんので…